倫理法人会

倫理法人会とは?

 倫理法人会は、一般社団法人倫理研究所の法人会員によって組織された会です。倫理研究所は、一般社団法人及び一般財団法人に関する法律のもとで認可された民間の社会教育団体です。
倫理法人会は、心の経営をめざす人々のネットワークを拡げ、各種活動を通して地域社会に寄与する事を目的に、47都道府県、各市・区単位に設立されています。

 「企業に倫理を!職場に心を!」をスローガンに、純粋倫理を職場に取り入れて、明るく活気あふれる企業、生きがいある職場作りと、心豊かな人材養成をめざす活動をとおし、明日の企業の繁栄と地域社会に貢献することを目的とした団体です。

昭和55年、全国に先駆けて千葉県倫理法人会が設立されたのを皮切りに、各地に波及し、現在、47の都道府県倫理法人会に加え、692ヵ所に市・区単位の倫理法人会を設立。会員数は70,000社にのぼります。(令和2年1月末現在)

「越谷市倫理法人会」が所属しているのは、埼玉県倫理法人会になります。

会長挨拶

粟屋慎治会長平成31年度(平成30年9月)より、平林照雅会長のあと越谷市倫理法人会第15代目の会長を拝命いたしました、粟屋慎治と申します。
当会は、昨年設立30周年を迎えた伝統ある倫理法人会です。歴代会長が築いてこられたものを大切にしながら、会員の皆様,地域の皆様にとって必要不可欠な倫理法人会にしていく所存ですので、これまでの会長同様ご支援を頂けると幸いでございます。
私、こう見えて?今年47歳になったばかりの若輩者でございます。会長としていたらない事もあるかと思います。その際には「責め心のない厳しさと、馴れ合いのない優しさ」で、接してい頂ければと思います。
今後とも、宜しくお願い申し上げます。

倫理法人会憲章

倫理法人会は、実行によって直ちに正しさが証明できる純粋倫理を基底に、経営者の自己革新をはかり、心の経営をめざす人々のネットワークを拡げ、共尊共生の精神に則った健全な繁栄を実現し、地域社会の発展と美しい世界づくりに貢献することを目的とした団体である。これがため以下の「活動指針」と「会員心得」を掲げる。

倫理法人会活動指針
  1. 倫理の学習と実践の場を提供し、よりよい生活習慣とゆたかな人間性をそなえたリーダーを養成する。
  2. 深く家族を愛し、篤く祖先を敬い、なごやかでゆるぎない家庭を築く人を育てる。
  3. 「明朗」「愛和」「喜働」の実践により、躍動する職場づくりを推進する。
  4. 愛と敬と感謝の経営をめざす会員の輪を拡げ、各種の活動をとおして地域社会の発展に寄与する。
  5. 自然を畏敬・親愛し、「地球人」たる自覚を深め、環境の保全と美化に貢献する。
倫理法人会会員心得
  1. 朗らかに働き、喜びの人生を創造します。
  2. 約束を守り、信頼の輪をひろげます。
  3. 人を愛して争わず、互いの繁栄をねがいます。
平成30年度倫理法人会スローガン
企業に倫理を

職場に心を

家庭に愛を

内外拡充7万社

日本創生やり抜こう!

Copyright © 2013 埼玉県越谷市倫理法人会 All Rights Reserved.